塗装のコラム

先日、赤外線カメラを使った雨漏り診断のセミナーに参加してきました。

赤外線カメラで雨漏りのある建物を撮影すると、漏水している箇所は温度が低いために色が変わって見えるので漏っている場所が判明するという仕組みです。

全てにおいて有効かどうかには、少し疑問はありますが漏水箇所が可視化することが出来たら大変な朗報だと思います。

その他にも、断熱が欠損した場所の特定などにも使えるそうです。

問題は、そのカメラの金額です・・・^^;

弊社も導入できるようがんばります。

 

大田区・世田谷区の外壁塗装なら創業100年のアレックス/大田区・目黒区・品川区・世田谷区・川崎
http://www.alex-toso.jp/