会社概要

有限会社アレックスの会社案内

東京都大田区を中心に、目黒区、品川区、神奈川県川崎市などで外壁塗装サービスを行なっている有限会社アレックスの会社案内です。

沿革

大正8年 品川区立会川(現・東大井)にて「山口ペンキ塗装店」を創業
大正11年 大田区南馬込に店舗を移転
昭和35年10月 社名を「山口塗装店」に改称
平成14年 法人化し、社名を「有限会社アレックス」に改称
現在に至る

~いまも昔も!アレックスは丁寧な塗装で地元の家を守ります~

創業当時

有限会社アレックス創業当時の外観

創業は品川ですが、現在の場所に移ってきた当時の外観です。
環状7号線沿いに立地していますが、当時は環七通りも川だったそうです。(現在は暗渠)今では車の通りが途絶えない大通りですが、その頃は伯父がトンボ取りするような長閑な場所でした。

当主

有限会社アレックス創業者:山口軍兵

有限会社アレックス2代目:山口富雄

創業者:山口軍兵
3代目の私が生まれた頃には、鬼籍に入っておりました。
仕事が趣味と自ら断言していた、真面目な人だったと聞いております。2代目の父曰く、仕事には厳し過ぎるほど厳しく、父への扱いはお客様が自分の子供とは思ってもらえないほど厳しい扱いだったようです。伯父・伯母からは、家では会話できないほど怖い人だったとの事でしたが、一番下の叔母はとっても優しかったと言っており、怖い人でも末っ子には甘かったのかなと理解しています。
酒にはめっぽう弱く、お客様から頂いたビールを1週間かけて飲み、その度に真っ赤な顔になっていたそうです(笑)

2代目:山口富雄
祖父の軍兵とは違い、一言で言えば破天荒この上ない人でした。
少年時代~青年時代は、ここにはとても書けない悪さをしていたようです(苦笑)ただ、塗装の腕についてはかなりのものだったらしく、当時の仕事仲間にお前の親父は腕は凄かったと後年聞きました。
(写真にあるくわえタバコでの作業は、現在では考えられません。昭和30年代はまだまだ長閑な時代でした。)

アルバム
  • アルバム表面 表面
    明治43年10月26日
    熊本県肥後加勢川鉄橋塗装工事記念 とあります。

  • アルバム裏面 裏面
    塗工部 17才 山口軍兵 とあります。
    当時、日本ペイントに塗工部と言う職人の部署があり、そこに新潟より就職したと聞いております。

アルバム写真1

アルバム写真2

会社概要

会社名 有限会社アレックス
代表取締役 山口達司
創業 大正8年
設立 平成14年6月
所在地 〒143-0025
東京都大田区南馬込2-1-2
地図
TEL 03-3771-7723
FAX 03-3771-7703
お客様専用ダイヤル 0120-06-7723
事業内容 塗装業、防水工事業、内装仕上げ工事、
ほか住宅リフォーム業全般
取引銀行 城南信用金庫(馬込支店)
みずほ銀行(馬込支店)

東京・川崎の外壁塗装なら有限会社アレックスへ
               0120-06-7723 受付 9:00~18:00    日祭日定休
無料お見積もり・お問い合わせ

Pagetop