スタッフブログ

アレックス(プロタイムズ馬込店)のブログをご覧いただき、ありがとうございます。

今回、ご紹介させていただくのは改修用ドレンです。
ドレンとは、屋上の陸屋根やベランダにある雨水、雑排水や汚水などを排水するための管や溝、及び そのための部品を指します。
ドレンは、防水層と雨樋を繋ぐ素材で、防水面で受けた雨水を集水し樋へと流す重要な役割があります。

劣化すると雨漏れや排水の不具合等になります。
そこで弊社はそういったお悩みをお持ちのお客様には改修用ドレンを使用した防水を提案しています。
改修ドレンとは既存のドレンに新たにドレンを被せるという方法です。
被せた上から防水作業を行い作業終了となります。

屋上やベランダ等の不具合でお悩みの方やその他でもお気軽にご相談ください。

東京大田区の外壁・屋根塗装なら創業100年のアレックス(プロタイムズ馬込店)にお任せ下さい。
東京・大田区・目黒区・品川区・世田谷区・川崎
雨漏りにお困りでしたら、各種防水工事も是非ご相談下さい。また弊社にはお客様場がございますので、お車を施工期間中お預かり出来ます。ご気軽にご相談ください。

改修用ドレンについて。の画像