場所別施工事例

ビフォーアフター

画像クリックで拡大表示されます。

サイディング目地シーリングの劣化が激しく、下地の見えている箇所もあり、塗装もチョーキング現象が顕著で、早急なメンテナンスが必要な状態でした。

テスト施工ということで、初のダブルトーン仕上げを施工できることになりました。

タイル調のサイディング模様をベタ塗りではなく、多彩模様に塗り上げる工法で、ワンランク上の仕上がりになります。

また、屋根の棟板金を換気式にする事で、大田区のリフォーム助成を受けることが出来ました。

バルコニーもウッドデッキ調にして、非常に高級感のある建物になりました。

ギャラリー

拡大画像画像クリックで拡大表示されます。

  • 大田区H様邸 外部改修工事のサムネイル画像1
  • 大田区H様邸 外部改修工事のサムネイル画像2
  • 大田区H様邸 外部改修工事のサムネイル画像3
  • 大田区H様邸 外部改修工事のサムネイル画像4
  • 大田区H様邸 外部改修工事のサムネイル画像5
  • 大田区H様邸 外部改修工事のサムネイル画像6
  • 大田区H様邸 外部改修工事のサムネイル画像7
  • 大田区H様邸 外部改修工事のサムネイル画像8
工事詳細
工事内容屋根・外壁・バルコニー工事・目地シーリング工事
地域大田区
施工面積屋根:99㎡・外壁169㎡
屋根塗料エスケー化研:クールタイトSi
外壁塗装エスケー化研:水性セラタイトSi
工期4週間
費用130万円(大田区リフォーム助成対象工事)
アレックスから一言

新設のバルコニーにて、ご家族と弊社職人も交えバーベキューに参加させていただきました。

 

 

東京大田区の外壁・屋根塗装なら創業100年のアレックス(プロタイムズ馬込店)にお任せ下さい。
東京・大田区・目黒区・品川区・世田谷区・川崎
雨漏りにお困りでしたら、各種防水工事も是非ご相談下さい。

http://www.alex-toso.jp/

一覧へ戻る