場所別施工事例

ビフォーアフター

画像クリックで拡大表示されます。

瓦棒葺き屋根(金属屋根)の腐食がかなり進行していたため、ケレン後錆の添加剤を塗布をしてから通常の工程を行っております。

外壁も旧塗膜の剥離が見受けられたため、下地調整塗料を行っております。

 

ギャラリー

拡大画像画像クリックで拡大表示されます。

  • 大田区I様邸 屋根外壁塗装工事のサムネイル画像1
  • 大田区I様邸 屋根外壁塗装工事のサムネイル画像2
  • 大田区I様邸 屋根外壁塗装工事のサムネイル画像3
  • 大田区I様邸 屋根外壁塗装工事のサムネイル画像4
  • 大田区I様邸 屋根外壁塗装工事のサムネイル画像5
  • 大田区I様邸 屋根外壁塗装工事のサムネイル画像6
  • 大田区I様邸 屋根外壁塗装工事のサムネイル画像7
  • 大田区I様邸 屋根外壁塗装工事のサムネイル画像8
工事詳細
工事内容屋根・外壁塗装工事
地域大田区
施工面積屋根:236.6㎡・外壁:313.09㎡
屋根塗料アステックペイント:スーパーシャネツサーモSI(シリコン)
外壁塗装アステックペイント:シリコンフレックスⅡ
工期9週間
費用485万円

一覧へ戻る